2010年12月21日

ガーラ計画2010総集編〜菅原龍平のロックンロール33 @ 下北沢440

■ 菅原龍平


沁みた。
なんだかやたらと沁みた。

座った席が、会場の暗さが、この日の気分と合っていたからだろうか。
終わる頃には お尻がちょっと痛くなったけど(苦笑)。

帰り道から寝るまでの間、頭の中ではずっと『車道の影』が鳴っていた。
沁みたなぁ、ほんとうに。

せつない。

posted by ともも at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

EMI ROCKS。

101106.jpg

行ってきました、さいたまスーパーアリーナ。
EMI 50周年記念ということで開催されたイベント。
こういう大きなイベントは滅多に行かないのだけど、今回ばかりはなんだか気になったので
行ってきました。

私が取ったチケットはアリーナのCブロック(アリーナ部分の真ん中から後方)。
ステージもたまに見えたけど、基本はステージの両脇にある でっかいモニター画面で
ライブを楽しみました。

私のお目当てだった清くんはトップバッター。
『痛いよ』ではやっぱり泣けてしまいました。
大きい音で聞くとさらによかった。
そして、たまに画面に映るピアノを弾く手(赤いマニキュア)が印象的だったな。

途中、会場内にある屋台で腹ごしらえをしたり(一人だったので少ししか食べられなかったのが残念)、
気ままに楽しめたイベントでした。


スペシャルゲストは予想通りだった(ボソっ。
posted by ともも at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

生中継。

7月9日の19:30〜、USTREAMにて布袋氏のZepp Tokyoでのライブが生中継されるというので
部屋でPCとiPhoneの両方を準備して、始まるのを待っていました。
どんな風に中継されるのか、何時まで観られるのか、全く想像がつかず…。

予定より10分遅れでライブ開始。
まずPC。ウチの環境が悪いからか、重すぎて画像も音声も×。全然見られない。
iPhoneでは画像が少し遅れるものの、まあまあなめらかに見ることができて、ライブの雰囲気が伝わってきました。
そして開始から約10分後、PCもカクカクしながも映像が見られるようになったので見比べてみると
iPhoneのほうが映像も音も遅くてびっくり。「アナログと地デジ」よりも差がありすぎだったので、ちょっと驚いてしまいました。
それからはPCで中継を観ることに。

結局ライブは、最初から最後までの2時間30分、まるまる全部を中継しました。しかも無料で。
今までに見たUst中継よりもカメラのアングルも本格的。それよりなにより音がものすごくいい!
私のオンボロPCでも とてもキレイに聴こえたので、本当に感心することばかりでした。
これだけのことをやるとなるとスタッフも沢山いたのだろうけど、でも本当にすごい中継だったな…。

私は大ファンというわけじゃないし、布袋氏のことは無知に等しいけれど、
そんな私でも 今回のこの中継はとても画期的なことだったと思える内容でした。

いつのまにか すごい時代になっていたんだな…。

ちなみに、視聴者数は最高で6100人を超えていたと思います。(私が気づいた時点で)
これは…多いのか?少ないのか?


今回の中継を観て、いろいろな意味でとても勉強になりました。
しばし余韻に浸りながら、引き続き一人で あーだこーだ 考えたいと思います(笑)。

posted by ともも at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

布袋さんからの。

感謝の気持ち、だそうです。

http://www.hotei.com/blog/2010/04/post-227.html

期間限定配信。フリーでダウンロードできます。
私もさっそくDL。
私は隠れファン…か?(笑)


これ↑を知ったのはついさっきなのだけど、
そういえばなぜか今日の夢は、私が布袋氏&今井美樹夫妻のお手伝いさんとして
働くという内容だった(笑)。
夢の中の旦那さまはとてもシャイで多くを語らず、でも常に気にかけてくれて、
そして奥さまもいつも笑顔、そして同じくとても気遣ってくれて
家の中の雰囲気が本当に温かくて気持ちよく働けた…という(笑)。
なんでこんな夢を見たのか全然わからないし心当たりもないけど
久々に面白い夢だったなぁ。

…と思い出していたら、この情報を入手。
何かあるのかしらん?(全くなにもないです。独り言です。はい。)
posted by ともも at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

清 竜人@渋谷CLUB QUATTRO

■2010.04.21.(wed) 清 竜人 ”WORLD”TOUR @ 渋谷CLUB QUATTRO


初のワンマンライブ!
彼にすっかりハマってしまった私は、この日をとても楽しみにしていました。

チケットはSOLD OUTだそうで、開演前から熱気ムンムン。
私の整理番号は最後のほうだったので、ステージが観えなくても
音が聴こえればいいか…と少し諦め気味で会場内に入るものの
たまたま空いていた空間に行くと、これがステージがよく観えるではないか!
ありがたや〜。
清くんご本人だけでなく、豪華なサポートメンバー(G.山本タカシ、B.TOKIE、
Dr.ASA-CHANG)もよく観えたし、音も聴こえたしで大満足でした。

ライブは、清くんも初々しく、お客さんも彼を初めて観る人が多いようで
どちらも手探り状態っぽい感じ(笑)。
でもその初々しさがとても新鮮でした。
MCはほとんどなし。でも、丁寧に心を込めて歌っているのがすごく伝わってきて
心に響いてきました。

正直いままでは、歌詞をよく読まないでCDを聴いていたけど
このライブで詞の奥深さを実感。
彼の年代ならではの内容かもしれないけれど、私にはとても痛くて心地よい詞です。
このライブ後から、彼のCDを聴くときは歌詞を読みながら聴いています。
何度も噛みしめるように。


追加公演、とても行きたいけど!
5月7日は行きたいライブがいっぱいあるけど!
行けない…非常に残念。
また早く観たいなー。
posted by ともも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

買った。その2。

2つ下に書いた日記の写真に写っている音楽人の新譜を買った。
洋楽のカバーCDだけど、素直に聴いてみたいと思ったから。
今までの私だったら絶対手に取らなかったな。

そして来年のツアーも1ヶ所 行く予定。
1回ぐらいはちゃんと観てみたいと思って。
ゆっくり観たいから2階席のチケットを購入。
楽しみ。
posted by ともも at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

ICEのPV。

チューインガム『ICE』のPVが見つかったー!

7年前(!)に放送されたのをビデオテープに録画して
大事に大事に保管していたら、
あまりに大事にしすぎて、そのテープをどこに片付けたのか
すっかり忘れてしまったという…(え。

いくら探しても見つからなくて諦めていたけど、やっとやっと見つかったよー!(感泣)

あぁぁシアワセ♪ ヽ(´∇`)ノ


…『キラーベイブ』PVもどこかにあるんだけど…
出ておいで〜(汗)。


090603.jpg
懐かしいわ〜。

posted by ともも at 17:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

09/03/22(sun) Dustz The One Man Show 2009 “DustzBOXX” @ SHIBUYA BOXX

先月、新宿タワレコで行われたインストアライブに行ったものの、
あと一歩のところで演奏する姿が観られなかったので
ワンマンに行ってきました。

初めて観るDustz(ダスツ)。
彼らは5月にメジャーデビューをするそうで、今回のライブはインディーズ最後だとか。
後ろで観るつもりだったので開演の10分前に着いたら、場内は既にギュウギュウ。
お客さんいっぱい。

なかなかの演奏力でした。(←偉そうにごめんなさい・苦笑)
普段の私だったら聴かないタイプの曲かも、と思いながらも、結構好き。
ただちょっとボーカルくんの声が出ていないところがあったかな。
それが気になったけど。
でもま、これからのバンドなので、もっともっと伸びていくことでしょう。
こっそり応援していますよ〜。

posted by ともも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

最近のお気に入り。


清 竜人 / Morning Sun

CMでサビの部分を聴いて、すっかりハマってしまいました。
ここ数日、リピートしっぱなし。

きよし りゅうじん。
最初は読めませんでしたが、今は完璧。
アルバム発売も楽しみだー。

posted by ともも at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

TOKYO ACOUSTIC NITE 2009 Presents 「詩のチカラ」〜Winter 1 Week Series〜 Series 6 @ SHIBUYA BOXX

■出演・原田真二/山下久美子

お二方とも観るのは初めて。
今回はこのイベントにすごく興味を持ったので、お初ながら行くことに。

うーん、久しぶりに大人の世界って感じで、とってもステキなライブでした。
原田さんと久美子さんは同い年だそうで。

原田さんは、女性ファンの方々の黄色い声援が今も健在だったのに圧倒されてしまいました(笑)。

そして久美子さんは、最初から甘〜い恋の歌をやってくれちゃうものだから
もう切ないやら恥ずかしいやら苦しいやら切ないやら(あ、繰り返した
曲の世界にどっぷり浸ってしまい、涙腺がゆるんでしまいました…。

あんなに細い体なのに、溢れてくるのは大きな大きな優しさで、ものすごーく心地よかった!
ステキな女性でした、本当に。
憧れちゃう。

posted by ともも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

2009年 音初め。

去年の私は、仕事を頑張りました。
趣味と言えるものにはほとんど手を出さず。
その反動なのか分かりませんが、今年はできるだけライヴに行こう!
と決めました。
ジャンルを問わず、興味を持ったものは。
全部は無理だけどね。

そして昨日は、私にとって2009年最初のライヴハウス@下北沢。
『今日も一人だなぁ』と思っていたら、思いがけずにお友達たちと会うことができたのと、
もちろんライヴは最高に楽しく、とてもとても”嬉し楽し”な一日となりました。

やっぱりあの空間は私にとっては心地よい。
独特の空間だけど、やめられません。

彼らを見られるの、次は3月かな。


090130.jpg
ライヴ前の腹ごしらえ。
posted by ともも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

久々のヒット。

気が付けば、音楽とはすっかり離れた生活をしております。

最近CD聴いていないなぁ
以前のように『これだ!』と思える曲に出会っていないなぁ

そんなことを思いながらテレビドラマを見ていたら、
ちょうどエンディングで流れてきた曲…

これだ!!!!!

久々にハマりました。
今はこの曲が大のお気に入りです。

小谷美紗子 『Who』

CDを買いに行けないから、とりあえずアップルさんでダウンロード。

080713.jpg

我が名前入りのシャッフルさんで聴きますよー。
posted by ともも at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

夏川りみ。

071023.jpg

先日、夏川りみコンサートに行ってきました。
本当は叔父夫婦が行く予定だったけど、行けなくなったからと券を頂いたので
母と2人で行くことに。

なんと前から2列目のド真ん中!
ち、近すぎる…。


続きを読む
posted by ともも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

笛 メモ (個人的メモ)。

**********

栗コーダーカルテット 『笛社会』 リリースツアー

■東京■
7月6日(金) @ 恵比寿 LIQUID ROOM
・開場 18:30 / 開演 19:30
・自由席(入場整理番号付き)
・代金 4,200円 (税込・ドリンク代別)
ゲストミュージシャン: 夏秋文尚(パーカッション、ウクレレ、etc)
              イトケン(パーカッション、toy、etc)


■名古屋■
7月10日(火) @ 今池 ボトムライン
・開場 18:30 / 開演 19:30
・自由席(入場整理番号付き)
・代金 4,200円 (税込・ドリンク代別)
ゲストミュージシャン: 夏秋文尚(パーカッション、ウクレレ、etc)
              イトケン(パーカッション、toy、etc)


■大阪■
7月11日(水) @ 心斎橋 BIG CAT
開場 18:30 / 開演 19:30
・自由席(入場整理番号付き)
・代金 4,200円 (税込・ドリンク代別)
ゲストミュージシャン: 夏秋文尚(パーカッション、ウクレレ、etc)
              イトケン(パーカッション、toy、etc)


**********

行けるのは東京だけかなー。
恵比寿に移ってからのリキッドルームは初めて。

うひひ。にやり。(←怪しい奴。
posted by ともも at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

スケアクロウ。


the pillows 【スケアクロウ】

いいっすね。
ほんとにいい。

私の好きな『切ない感じ』が満載。

聴くたびにじわじわ〜っときますよ。


いつの間にかavexに移籍していてビックリした(笑)。



4月4日発売です。

ちなみにアルバムは5月2日発売。
メモメモ。

posted by ともも at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

MINAMI WHEEL 2006 3日目。

早いもので、ミナミホイール最終日。

DOOKIE FESTA @ DROP

鶴 @ hillsパン工場

フラバルス @ knave

PaperBagLunchbox @ knave

蝉時雨 @ DROP (一目だけ観た・聴いた)

SPARKS GO GO @ BIG CAT

OLD @ DROP

私的に濃いメンツだったと、久々に思った一日でした。
もともとイベントってこういう感覚だよねと、再認識した感じ。
こうでなくっちゃ!(笑)

特に 鶴 は良かったです。ウマイし、面白いし。
入場規制がかかったほど、お客さんがいっぱい。
本当はアフロを被った3人組のハズなのですが…リハで出てきたVo.さんの姿は
サラッサラのストレート髪。マッシュルームカットっぽい感じ。
…普通に街を歩いていたら誰もわかるまい(笑)。

ペーパーバック…も意外と好みでした。
フィッシュマンズとポラリスのような感じの曲。
何も考えずにただ音に身を委ねているのが、とても気持ちよかったです。

ラストのOLDは、ずーっと笑顔が絶えませんでした。
会場が一体となってライヴを楽しんでいたのがすごく伝わってきたので。
今までで一番のライヴかも?(笑)
曲の流れがとても良かったと思いました。
盛り上がるところと、しっとり聴かせるところが明確だったので。
懐かしい曲も聴けたし、大満足!

----------

足と腰がかなり疲れましたが、最後には心地よい疲労となりました。
あっという間に終わってしまった感じで、ちょっと名残惜しくもなったり。
出演された皆さん、参加された皆さん、お疲れさまでした。
ありがとうございました。
また来年!
posted by ともも at 00:00| Comment(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

MINAMI WHEEL 2006 2日目。

そして2日目。

GARI @ FANJ twice

浜辺シゲキ @ knave
↓(梅田に移動)
OLD @ 梅田シャングリラ
↓(ミナホに戻って)
My name is...Love (ex.fukko) @ hillsパン工場

ハンバートハンバート @ knave

夜の部@なんばHatch
・広沢タダシ
・PERIDOTS
・メレンゲ

上から降ってくるような大音量の音が聴きたくなったので、
まずはミクスチャー系のバンド GARI を観に。

そして次は浜辺シゲキ。
こちらも初めて観ましたが、やっぱり歌がウマイ人は聴いていて安心します。
そしてLove。元 CORE OF SOULのVo.フッコさんです。
最近、コアオブソウルのCDを聴き返しているんですけど、
今回は、更にパワフルになって味が出てきた彼女の声が聴けました。
黒髪ロングのマツシマナナコ似がアコギを弾きながら歌っていました。
すごく良かったです。
女性の歌はあまり聴かないけど、この数日間で女性シンガーの
お気に入りが増えました。

ラストは、ハンバートハンバート。
こちらも念願の初ライヴ!
決して派手ではないけれど、曲はどちらかというとマイナー調が
多かったけど(笑)、
それでも心はホカホカしてきました。
外や部屋でのんびりしたい時に聴きたい曲たちでした。
やっぱいいわ〜。

----------

今年はやたらとミナミの端っこにあるknave率が高い私。
knaveはアコースティック系の出演者が割と多めな会場なのです。
それにしても、ミナミの中心からknaveまでは片道徒歩15分。
今日は2往復もしちゃったし、明日も3・4番目を観る為に行く予定。
なんて健康的なんだ(笑)。

疲れたけど、心身ともに満足した1日でした。


posted by ともも at 00:00| Comment(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

MINAMI WHEEL 2006 1日目。

観た人たち。

Taiji All Stars feat. SAKURA @ BIGCAT

airdrop @ knave

Chester Copperpot @ FANJ

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND @ BIGCAT

夜の部@なんばHatch
・ジャパハリネット
・スキップカウズ
・東京60WATTS

まず最初は、シアターブルックのタイジさん率いるオールスターズ。
私はSAKURAさんが好きなので、楽しみが二つでした。
SAKURAさんは1曲だけの参加でしたが、パワフルな声は迫力満載。
そしてシアターブルックの昔の曲 『まばたき』(だったかな?)を
演ってくれました。
知っている曲だとさらにノリノリになってしまいます(笑)。

airdropは友人の知人の方たちで、以前から名前は聞いていましたが
今回初めてライヴを拝見しました。
いつもカフェでライヴをやっているということもあってか、
お客さんはみんな座ってライヴを観ていました。
(私は途中退場だったので、後ろで立っていましたが)
とてもカワイイ&かっこいいお二人でした。曲も声も好きなタイプ。
かなり癒されます。

そしてお気に入りのチェスターコパーポット。
でもライヴを観るのは1年ぶり(苦笑)。
コーラスがキレイでやっぱり好きだなと改めて思いました。
ちなみに、今月25日にメジャーデビューCDが発売されます。
楽しみ☆


そして夜の部。
一番印象に残っているのは、何と言ってもスキップカウズ。
お客さんが少ないなぁと思っていたら、彼らを知らない人が
多いことが判明。
…世代のギャップを初めて感じた(苦笑)。

スキカウ、デビューから10年目。私も彼らを知ってから10年。
この頃の音楽が、今の私の原点なのです。
スキカウは青春の1ページです。
まさか今回、あの名曲 『赤い手』 が聴けるなんて!
一緒に口ずさんでしまいました。
そしてお約束の『裏切りの歌』。懐かしい〜〜〜。
一緒に手を上げて・飛び跳ねて楽しみました。かなり汗だく。
日本一のブサイクバンド健在!本当に楽しかった!


今回の私のミナホは、新旧織り交ぜた内容になっています。
posted by ともも at 00:00| Comment(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

MINAMI WHEEL 2006。

今年も開催されます!
大阪はミナミ周辺のライヴハウス15ヶ所以上、240バンド以上が出演する
大型音楽イベント 『ミナミホイール』。
私にとっては今年で5回目(たぶん)となります。
先日、公式HPで日程がアップされました。
行かれる皆さんは、誰を観ようか色々と考えているところだと思います。
私も同じく考えてみました。

** ともも のミナホ日程(仮) **

■10/6■
18:30 Taiji All Stars feat.SAKURA
19:45 airdrop (確定)
20:45 Chester Copperpot (確定)
21:30 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND または 21:45 ROCO

そして夜に なんばHatchでスキップカウズを観る!


■10/7■
15:00 GARI or 15:15 メカネロ
16:00 -- 未定 --
17:15 浜辺シゲキ (確定)
18:15 Prof.Moriarty&Smiley-Todd または 藤岡藤巻 または 磯貝サイモン
19:00 -- 未定 --
20:15 My name is...Love (ex.fukko)
21:15 ハンバート ハンバート (確定)

同じく夜は なんばHatchで広沢タダシを観る!


■10/8■
15:00  DOOKIE FESTA または JiLL-Decoy association
16:15 鶴 または ROCK'A'TRENCH
17:15 フラバルス
18:15 PaperBagLunchbox または e-sound speaker
19:00 蝉時雨 (確定)
20:00 SPARKS GOGO
21:00 OLD (確定)

予定は未定ですが、今の気分はこんな感じで。
posted by ともも at 23:27| Comment(4) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

06/08/26 (sat) 上田ケンジ @ 渋谷 7th FLOOR

【出演者】上田ケンジ/名越由貴夫(G.)/清水ひろたか(B.)/あらきゆうこ(Dr.)
    /十川知司(key.)/岡村美央(vln.)
【ゲスト】加藤いづみ/近藤智洋

【曲順】 01. 6月は傘の街
     02. カノン
     03. 安楽のスレイブ
     04. カナブン
     05. ゆりかごBabe
     06. ふたりだけ
     07. 日々・君・恋し
     08. ナイトメア
     09. 星合いの空まで
     10. 窓辺 (歌 : 近藤智洋)
     11. 水時計 (歌 : 加藤いづみ)
     12. 切なく青い空のページ (歌 : 加藤いづみ)
     13. 元気でねバイバイ
     14. ムーニームーン
     15. 夕焼けブローチ
     16. OK
   E.N.01. Forever Love
    
※ 頑張ってメモりながらライヴを観ていました(笑)。

行ってきました、ウエケンさんの初ワンマンライヴに。
約2時間みっちり上田ケンジの世界。

いや〜、いいですね。
30代後半〜40代前半の大人の魅力を堪能した感じです。
MCも素朴で面白くて、この飾らない雰囲気が大好きです。
そして、バンドメンバーも文句なしにうまい。
ただただ見惚れるばかりでした。
清水さん、名越さん、あらきさんは、以前に何度か観たことがあるので
とても懐かしくなりました。
十川さんは名前は拝見していましたが、ご本人を見るのは初めて。
岡村さんの演奏も何度か拝見していますが、今日はこのバイオリンが
とても効果的でした。
曲の世界が更に広がる感じ。
そして、ウエケンさんのライブを見るのも5〜6年ぶり。
最新CD 【青】 からはモチロン、初期の頃の曲も沢山やってくれたので
これも懐かしかったです。

今日の私のいちばん印象に残っている曲は、 『カノン』 と 『OK』 と
『フォーエバーラブ』 でした。
あと、ゲストで出た加藤いづみさんが歌った 『切なく青い空のページ』 。
やっぱり大好きな曲です。しまっていたCD、出してこよう。
元ピールアウトの近藤さんが歌う 『窓辺』 も、ウエケンさんとはまた違う
いい味をだしていました。
ウエケンさんと近藤さんが同い年だというのも初めて知って意外でした。

あー、本当に楽しかった☆
2時間 座りっ放しだったけど大満足です。
やっぱりウエケンさんの曲はいいわ〜。改めて惚れ直しました。
帰り道も胸がいっぱいでウキウキでした♪
posted by ともも at 23:53| Comment(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。