2006年10月08日

MINAMI WHEEL 2006 3日目。

早いもので、ミナミホイール最終日。

DOOKIE FESTA @ DROP

鶴 @ hillsパン工場

フラバルス @ knave

PaperBagLunchbox @ knave

蝉時雨 @ DROP (一目だけ観た・聴いた)

SPARKS GO GO @ BIG CAT

OLD @ DROP

私的に濃いメンツだったと、久々に思った一日でした。
もともとイベントってこういう感覚だよねと、再認識した感じ。
こうでなくっちゃ!(笑)

特に 鶴 は良かったです。ウマイし、面白いし。
入場規制がかかったほど、お客さんがいっぱい。
本当はアフロを被った3人組のハズなのですが…リハで出てきたVo.さんの姿は
サラッサラのストレート髪。マッシュルームカットっぽい感じ。
…普通に街を歩いていたら誰もわかるまい(笑)。

ペーパーバック…も意外と好みでした。
フィッシュマンズとポラリスのような感じの曲。
何も考えずにただ音に身を委ねているのが、とても気持ちよかったです。

ラストのOLDは、ずーっと笑顔が絶えませんでした。
会場が一体となってライヴを楽しんでいたのがすごく伝わってきたので。
今までで一番のライヴかも?(笑)
曲の流れがとても良かったと思いました。
盛り上がるところと、しっとり聴かせるところが明確だったので。
懐かしい曲も聴けたし、大満足!

----------

足と腰がかなり疲れましたが、最後には心地よい疲労となりました。
あっという間に終わってしまった感じで、ちょっと名残惜しくもなったり。
出演された皆さん、参加された皆さん、お疲れさまでした。
ありがとうございました。
また来年!
posted by ともも at 00:00| Comment(0) | 音楽いろいろ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。