2006年05月02日

久々に小樽。

image/drop-76-2006-05-05T12:04:29-1.JPG

昨夜は、今日の予定をあれこれ考えた(色々な人に考えてもらった)けど、
今日のコースは小樽にしました。
小樽、しばらく来てなかったからさ〜。

今回の札幌⇔小樽 間は汽車にしました。
あの甲高い汽笛と石狩湾(だっけ?)の風景が好きなんです。
波が荒れててザッパーンといってるあの海が好き。
だから座るのはいつも右側(札幌→小樽はね)。

そして南小樽駅を下車。
降りた途端に寒さが身にしみる!本気で寒い!
温度計を見ると、ただいまの気温は4℃。
歩いていると頭が寒くなりました。イタイ。ニット帽が欲しい…。
でも我慢して、少し歩いてみました。

寒さに凍えながら運河沿いを歩いて、しばらくカモメの群れを眺めて、
そして今回はなぜか教会に惹かれ、
最後は小樽駅裏手の船見坂あたりを上って下りてを繰り返しました。

image/drop-76-2006-05-05T12:04:29-2.JPG  image/drop-76-2006-05-05T12:04:30-3.JPG

怪しい人だけど、住宅街を歩くのが好きです。
昔ながらの家とか町並みとかが面白いから。
それにしてもすごく静かだったな。ほんとノスタルジック。

そうそう。
北海道では普通に道端にふきのとうが生えています。
しかも誰も取らないから伸び放題。
関東では「山菜」だから山に行かないと取れないのに。
あんなにあるなら、こっそり取って節約生活ができると思う(笑)。

image/drop-76-2006-05-05T12:04:30-4.JPG  image/drop-76-2006-05-05T12:04:30-5.JPG
鳥になりたい(え?。   ふきのとう、伸びすぎですから。
posted by ともも at 00:00| Comment(3) | 旅メモ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この教会。
某映画で使われたと言ってお友達と小樽散策しました。
懐かしい〜。
Posted by 私も行った事がある。 at 2006年05月05日 21:25
2回目。
名前書くの忘れた...
すいません、2度も。
Posted by 虹の彼方 at 2006年05月05日 21:27
この教会、想像よりも静かな場所にあったから
ちょっと意外でした。
散策は楽しい〜。
Posted by ともも at 2006年05月07日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。