2006年04月01日

06/04/01 (sat) Genius spring tour 2006(セミファイナル)−僕らをつなぐもの @札幌COLONY

【出演順】smarttail/OLD/genius
【曲順】 01. わかるかい (新曲)
     02. 春を待つ
     03. technology
     04. かなしみが降ってる (新曲)
     05. 世界中に愛情を
     06. この世の果て
     07. Driver
     08. 北極星
     09. プラチナ
※OLD オフィシャルサイトより拝借しました。

今日は3組出演ということで、1バンドの持ち時間がいつもより長めでした。

まずは1曲目から新曲が!オイシスギル!
この曲は初めて聴いたのに、歌詞がものすごーく心に響いてきて
泣けました。最近は本当に涙腺が緩いです。
私の中では 『真昼の星』 と匹敵するくらいの胸キュン曲でした。

新曲はこれで終わりかと思ったら、なんともう1曲も!
気付かぬうちに歌詞を聴き取る為に必死で、ただじっと立ち尽くして
しまいました。
サビの 【悲しみが降ってる、悲しみが降ってる】 の繰り返しが
印象的で、歌詞の情景を頭でイメージしながら聴いていました。
ラストの大野くん・杉村くんのふりしぼるように唄うコーラスも
すごく印象的でした。
ライヴのラストに合う曲かも?

そして、久しぶりに演奏する曲も数曲あって
私としたことが、イントロが始まっても、何の曲か理解するのに
時間がかかった曲もありました…。
(あんなに好きだと言っていた 『北極星』。全然分からなかった・爆)
たまには持ち曲をまんべんなく演奏してほしいな。
忘れてしまうので(苦笑)。

【technology】でドキドキし、
【世界中に愛情を】 で幸福感でいっぱいになり、
【北極星】 で(忘れてたけど)一緒になって走り抜け、
【プラチナ】 でしっとりしました。

今回はMCもいつもより長めでしたね。
曲数もだけどMCが小分けで何回かあったおかげで、ライヴの内容が
さらに濃かった気がします。
客席後方までOLDの勢い・熱気はちゃんと届いていましたよ。

いつにも増して胸いっぱいなライヴでした。
ライブ後はなぜかずっと 『この世の果て』 のサビ部分を
口ずさんでいました。
再び余韻に浸り中。本当に幸せですな。
posted by ともも at 00:00| Comment(0) | OLD ** なんでもRepo.2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。