2010年01月07日

ガーラ計画。

100107_2212~01_0001.jpg

『2010年、ガーラ計画〜3ヶ月連続新曲発表ライブ その1』
@下北沢BAR CCO

出演:菅原龍平


私にとって2010年のライブ初め!
会場は、初めて行くバル・シーシーオー。
下北沢440系列のワイン&イタリアンバーとのことで、お酒と料理と音楽が楽しめる空間でした。
全部で30席あるかないかなので、見に行きたい場合はメール予約を。
席数の少なさから本当に限定という感じで、アットホームな雰囲気でした。

ライブはアコギ1本での弾き語り。
オータムの曲あり、Milcoの曲あり、カバー曲あり、新曲あり、
カバー曲のひとつとして、橋幸夫&吉永小百合『いつでも夢を』や
アンコール前に『津軽海峡冬景色』を1番だけ歌ってくれたりもしました。
なかなか面白かった!
そして今回の『ガーラ計画』は3ヶ月連続企画で、毎回1曲ずつ新曲を披露していくのですが
記念すべき1回目の新曲は『カントリー坊や』の10年後をイメージして作ったという『田舎ガール』。
ちょっと切なかったな。

そうそう。余談ですが。
お店には この日限定のカクテル『七草汁』がありました。
名前に反して(?)甘いカクテルとの事。
飲まなかったけど(笑)。いや、正確には飲み忘れたのだけど。
飲んでおけばよかったー!
私は七草汁ではなく、ビールとサングリアをいただいたのですが
サングリアはイチゴ・オレンジ・リンゴ・チェリー?等々、沢山の果物が入っていて美味しかったです。

途中に休憩を挟んでの1部・2部形式のライブ。
料理も美味しかったし、音楽も楽しかったし、ぜひまた行きたいお店&ライブでした。

posted by ともも at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Milco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。