2006年01月21日

06/01/21 (sat) OLD presents from N43゜VOLCANO!! @ 札幌ペニーレーン24

■■会場 編■■
祝・OLD企画10回目☆ ということで、今回は会場をペニーレーンに
移してのイベント。
会場の入り口には、今回の告知ポスターがずらり。
volcano.JPG

そして階段を降りて場内に入ると、まず右手に人々の行列。
何かと思ったら、今回出演のバンドさんやクリエイターさんたちの名前や
イラストのバッチが入ったガチャガチャが4台置いてありました。
そして正面には、じゃがバタ職人・細太さんたちのテーブルが。
その売り場のすぐ後ろには、大きなやぐらが。
この上が映像担当 VJさんたちの場所となっていました。
そしてフロアの左右に、それぞれクリエイターさんたちの作品を
展示・販売するコーナーがありました。
そしてその先にはステージを挟むように 巨大も巨大なスクリーンが
ドーンと2つも。す、すごい。

軽く全体を見回すと、こういう感じでした。

■バッチ売り場は…。
夢中になって大人買いしている友達の姿がなんとも言えず…(笑)。
この人たち、まんまと策略にハマってます(笑)。
私は9回でしたから、少ないほうでしょ? ←我慢したのさ!(え)
バッチを補充するスタッフも大変だ(笑)。

■じゃがバタ売り場は…。
バーニングじゃがバターとバーニングチョコバナナが販売。
今回の芋のお味は 塩、マヨ、バター、チリソース。
私は、おススメというチリソースにしました。
ちょうど良い辛さと、ゴロゴロ入ったニンニクが食欲をそそる!
大変美味しゅうございました!
今日のフードは他にもあって、ペニーレーン店長のご厚意で
具がたっぷり入ったうどん その名も 「オール うドん」 (笑) が
販売されていました。
うどん1玉に、さつま揚げや練り物、筍、長ネギ等 沢山の具、
そして卵まで入ってたったの200円!
いいんですか?! と、こっちが心配になるくらいのうどんでした。
体が温まって味も美味しかった!
あ…バナナ食べ忘れた!ショック。

■やぐらは…。
ある時にいちばん後ろでライヴを観ていたのですが、
音に合わせて映像を自在に操るVJのお二方の姿に見惚れてしまいました。
後姿だけでも、すごくノリノリで楽しそうなんだもん(笑)。
左右の巨大スクリーンに映し出された映像も、スピード感があるものや
想像が膨らむもので、バンドの演奏にもいろいろな色を加えていました。
そして、そのやぐらのステージ側には、これまた大きくて迫力のある絵が
飾ってありました。
第一印象はアジアっぽいというか、無国籍風というか、ブッダというか、
そんな感じの絵でした。(どんな感じよ?違っていたらごめんなさい・汗)
ステージ上から見ると、この絵がステージを見守ってくれているかのよう
だったそうです。
高さ2mくらいあったのかな?私は場内に入ってすぐ、この絵を
食い入るように暫く見てしまいました。

■クリエイターコーナーは…。
お馴染みの方や、初参加の方など計7名のアーティストさんの作品が
ありました。
でも私は左側のコーナーにしか行けませんでした…。
見るところ・食べるところが盛りだくさんで、時間が足りなくて
全部は回りきれませんでした。ごめんなさい。
ということで、左側にいた MASAYAさん、azuさん、Pigg.NUZZさん、
susumu.wさんの作品を拝見・そして購入。

MASAYAさんはCGで描いたとは思えないほどの細かい墨絵の作品でした。
バッチと一緒に入っていたプロフィールにも
”自分のスタイルは、「墨絵」と「入れ墨・タトゥー」を
イメージした和のイラスト” と書いてありました。まさにその通り!
和柄が好きな人にはたまりませんよ。
ポストカードを購入。Tシャツもあったけど…私はきっと着こなせない(苦笑)。

お馴染みazuさんは、ポップな雰囲気やシルエットのポストカードを展示。
フレーム付もあったのでそれを購入。赤色です。

Pigg.NUZZさんは前回の企画にも参加されていました。
手作りのピアスやネックレス、ヘンプ+ビーズ・トンボ玉のストラップを展示。
黄色とオレンジ系のストラップを購入。

susumu.wさんは原色に近い濃い色を撮影されるカメラマン。
空の青!花の赤!黄色!など、ハッキリした色の写真が印象的でした。
そういう作品ばかりではなかったけれど、かなり惹かれましたよ。2作品購入。

どれも気になるものばかりだったので、机の前で一人 暫く迷っていました(笑)。
今でも気になっている作品もあって、購入しておけばよかった!と
後悔している物もあるので、クリエイターさんたちも是非また参加して
欲しいです!(祈)

■巨大スクリーンは…。
一体どんな白い布なのかと近寄ってみると、細かいメッシュ素材でした。
某オフィには ”防虫ネット” と書いてあったけれど
その言葉、ピッタリです(笑)。

--------------------
年越しライヴのような、意味もなくずーっとワクワクするようなこの感覚。
自分たちで全てを企画・準備をして、この場にいる全ての人が
楽しめるように作り上げる。
こういうのが自主企画なんだろうな、と思いました。
私には想像もできない、色々と大変な部分が沢山あっただろうけど。
音楽もモチロンだけど、音楽以外もところでも十分楽しませてくれた
イベントでした。
こんなイベントは初めて…かも?!

クリエイター・スタッフの方々。(敬称略、順不同)
【artist】 azu (A-style)/Keita/Pigg.NUZZ/Ryosuke Fuku
【illustration】 Rin5/せきさやか
【poem】 もりなお
【graphics】 MASAYA (墨)
【photography】 susumu.w/仁村さちこ (アフロスタジオ)
【make up artist】 CAOLI
【VJ】 SADA. (AGROM)/DAN. (AGROM)
【STAFF】 がり〜☆
【バーニングじゃがバター】 細太

060121_01.JPG  060122_02.JPG
具だくさんうどん。  と  戦利品。
posted by ともも at 23:55| Comment(2) | OLD ** なんでもRepo.2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スクリーンは本当に防虫ネットです。
ホームセンターに売ってたそうです。
Posted by sige at 2006年01月30日 19:26
おやっ。sigeさんコメントありがとうございます!
本物の防虫ネットだったんですか?冗談だと思ってました(笑)。
確かに、結構 硬めのしっかりした素材だったなー。
ホームセンターで購入…へぇ〜。意外だ。
虫も避けるし、映像もキチンと映す。
防虫ネットって素晴らしいですね、素晴らしいですね(笑)。
Posted by ともも at 2006年01月31日 02:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。